matohijuma’s diary

自殺未遂を2回してる実父 脳出血で失語症と高次脳機能障害になってしまったダンナ やばみとススというニックネームの子供がいます

まさに偶然としか思えない

今日は呼吸器内科の定期検診の日
 
朝少しタンが出るくらいで咳もなく
 
まあ体調は悪くないので
 
それは良いのだけど
 
水曜日以来お腹の調子が良くないので
 
ビオフェルミンを処方していだだいた
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
医療用のほうが効果的なのだろうか
 
確かに
 
市販のよりも効き目が段違いな感じはする
 
落ち着いてきた感があるもん
 
 
ここの呼吸器内科は一回目から無理に
 
大腸内視鏡とか勧められることはないから
 
いいけど
 
前に通っていた内科はすぐに
 
大腸内視鏡を勧められて辛かったなあ
 
 
だから大腸内視鏡検査は4回以上はやってる
 
あたしとしては胃カメラよりも楽なんだよねえ
 
ちょっと麻酔してくれてふわふわしているうちに
 
終わるからね
 
腸の大掃除にもなるしさ
 
とはいえ出来ればやりたくないもんね
 
お金もかかるしさ
 
 
 
 
 
 
 
ススの働いているクリーニング店のお客さんに
 
◯ボーさんがいたりする
 
その人が逮捕されたとススからLINEがきた
 
その人は小指も詰めてるし
 
強面なんだけど物腰はそこそこ柔らかいそうで・・
 
他の大きなクリーニング店だと
 
○ボーの人お断りという張り紙とかしてあって
 
入れないから
 
だからうちに来てるんじゃないの?と
 
ススは言っていた
 
まさにそれだろうなあ
 
この人他にこわこわな事件もいくつも起こしていて
 
素人さんには手を出さないとかいう感じではないので
 
まさに本気でこわいわ
 
うちの近くに住んている人だしね
 
 
 
たからやばみが真夜中に外を歩いているのは
 
危ないと思うのよなあ
 
夜中に雑誌買いに行ってるわけだけどさ
 
もはやなんの事件に巻き込まれるか
 
わからない
 
ほんとには人ごとではないよ
 
 
この男のお嫁さんも子供も見たことあるよ
 
近くの公園に犬連れてきてた
 
 
このニュース、新聞にも出てる
 
輸送中の写真もある
 
ススは何回もこの人と接客してる
 
マヂこわっ!
 
もういろんなことからかすって
 
無事で生きてることが
 
まさに偶然としか思えない
 
 
 
 
「もうじきたべられるぼく」
 
書店で立ち読みしてきた
 
母牛が仔牛の電車を追いかけていくところが
 
もうたまらん!😭
 
そして頭の中は
 
ちいかわのパジャマパーティーの歌が回ってる
 
ほんとにダイジョブなのか?あたしの頭
 
 
 
 
 
 

長生きも犯罪レベル

今のところこの間の互助会の返金のお金で
 
父の口座はなんとか潤っているけど
 
考えてみたらそれでも4月末辺りから
 
また足りなくなることがやばみの計算により判明
 
嘘だろ?
 
もうどこからも
 
お金調達出来るところなんてないぜ
 
このままずっと使い続けていたら
 
確実にまた足りなくなる
 
 
正直漠然と春頃にはもしかして父はこの世に
 
いないよなとか思っていたのにさ
 
あの点滴の話を聞いたあたりからね
 
 
やばみの調べによると
 
点滴だと持ってに二、三ヶ月と
 
いうことだったんたけどなあ
 
 
 
まさか97歳まては生きないと思っていたのに
 
もう97歳になってしまったし
 
これはもしかして
 
今年いっぱい生きてしまうのだろうかね
 
いやまさかまさかで100歳とかまで
 
まさか・・
 
 
もうこうなってくると長生きも犯罪レベルだよな
 
人の生活まで脅かしてさあ
 
うちの場合はね
 
どうすんの?
 
 
ねえこのままたどほんっとに!
 
うちらもだけど
 
ダンナの介護費マジで支払えなくなるよ
 
ねえ、子供や孫やその家庭の生活を及ぼしてまで
 
父が生きる権利なんてどこにあるのよ
 
ないだろ!
 
ないよね
 
 
 
秋からWOWOWで「ゴールデンカムイ」の
 
放送が始まるとか話題になっていたけど
 
その頃あたしらどうなっているんだろ
 
生きてんの?
 
父も生きてんの?
 
もう今年が進んでいくのがこわいわ
 
 
 
もしかして来年なんてあたしらにはないのかな
 
あーやになる!(;´д`)トホホ…
 
今のさりげない幸せってほんとにうたかたの夢
 
ですか?
 
マヂ勘弁よ
 
 
 
 

夜明け前が一番暗い

今日はひな祭り🎎
 
日曜日だしこの辺はいい天気だし
 
家族連れがたくさん神社に集まっていた
 
なにやってんだろ
 
ダンナと過ごしたひな祭りの日の思い出とか
 
たくさんあるなあ
 
あー思い出すあんなことこんなこと
 
思い出の中ってなんでこんなに暖かいのだろう
 
なんて居心地が良いのだろう
 
 
 
 
もう蚊がいた
 
それだけ暖かいということなのか?
 
なんか早くね?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「夜明け前が一番暗い」
 
そんなことを言っている人がいた
 
じゃああたしらは今夜明け前にいるってこと?
 
うちは今暗くて暗くて周りが見えなくなっている
 
自分らの足元もよく見えない
 
てもその後には
 
明るい光り輝く夜明けがあるってことよね
 
それはここまで暗くなっていなかった時よりも
 
さらに明るいということだと思っても
 
良いのかな
 
東の空が輝いてくる希望の夜明けを
 
ぜひとも迎えたい
 
 
 
 
 
 
 
 
 
やばみの好きなちいかわ
 
ひとつ勧められたけど
 
うん、いろいろ入ってるからい、いいです(~_~;)
 
おいしそうなんだけどねえ・・
 
せっかく戻ってきた体調を壊したくないのよなあ
 
 
ちいかわパジャマパーティーズの歌♫
 
かわいいね
 
一度聴いたら忘れられない歌だぜ
 
中毒性ある
 
動画ては146話のむちゃフェスで
 
最後に鳥に連れ去られていってたけどな
 
あれ見てめちゃ笑ったわ(〃∇〃)
 
かわいい🩷
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スーパーの
 
スポットライトが当たっているおにぎりを食べて
 
食中毒になって
 
内科に罹った時に院長のおじいちゃん先生に
 
いただいたもの
 
あのとき点滴3本打ってなんとか復帰した
 
翌日ダンナのいる老健で夏祭りがあるのて
 
なんとしてでも元気にならなくてはと思って
 
気力で乗り切ったなあ
 
夏祭りでダンナがうれしそうにしていて
 
東京音頭とか歌っていたのを思い出す
 
話せなくても歌えるんだね
 
それが不思議だったなあ
 
この食事表を見ると今もそんなことを思いだす
 
 
今もこれを参考にしてる
 
まだイマイチな感じが残る
 
マヂ!早よ完全復帰したい
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
人さまの二次創作の貯め読みをしている
 
お気に入りの人が何人かいて
 
文が流れるようにストーリーが展開されていて
 
胸に迫ってくる
 
ちゃんと原作へのリスペクトも入っているし
 
サイコーかよ!
 
あたしも今年は二作は書くつもり
 
人生は思っているよりもずっと短いからね
 
それを自覚しないとね
 
 
 
 
 
 
 
 
やばみが貸してくれた
 
地元のTSUTAYAが閉店するとき破格の価格で
 
売っていたのを買ったそうだけどさ
 
これはたぶん観に行ったことあるかもしれない
 
あたしは誰と観に行ったのだろう
 
一人で行ったのだろうか
 
2019年の映画だから
 
もうダンナは倒れたあとだよね
 
もう特養にいた頃か?
 
こういう映画ダンナは好きだったよね
 
もう今だと内容がわからないだろうけどさ
 
ダンナと一番最後に観た映画はなんだったのだろう
 
思い出せないのが悲しい😢
 
この世で最後に
 
理解して一緒に観た映画になるのにさ
 
 
TSUTAYAが今も地元にあったのなら
 
レンタルできてよかったのになあ
 
今はそういう時代ではないのはわかるけどさ
 
 
時の流れの速さにはついていけない
 
 
 
 

答えは死ぬ時にわかるはず

続く続く まだまだ続く
 
この体調の不良さはとどまる所を知らない
 
これってもしかして地震と関係ありなのかな
 
なんかうちではあたしとススだけがひどいけど・・
 
これっていったい・・
 
地震はどうなるのだろう
 
 
京都在住のYouTuberが
 
やたらと今回の地震を煽っている動画を
 
UPしているけど
 
まあそちらにお住まいなら
 
今の地震は自分に関係ないだろうから
 
いくらでも強目の煽り動画を作れるのだろうけど
 
その地震震源地の方に住んでる人は
 
そんな動画は精神を病むだけだと思う
 
そう言うのはいただけないよ
 
ていうその人もそちらは南海トラフがあるから
 
地震が起こったら
 
今の地震のところよりも膨大な被害になるのでは?!
 
まあ先のことなどわからないわけだけどさ
 
 
 
 
 
 
 
これって介護にも通じることではないの?
 
逃げてもいいよね
 
もう逃げてもいいんだよね
 
無理って言葉、なんで介護に当てはまらないの?
 
介護人が介護費のために
 
自分の病も治せないのって
 
おかしくないの?
 
やばみなど差し歯のところはほんとは
 
入れ歯かインプラント
 
歯科医に勧められてるのに
 
介護費でお金がないから
 
ボンドで接着してもらっただけなんだよ
 
 
某◯vexの◯浦さんの言ってるように
 
安楽死というものがあってもいいんしゃないの?
 
無理に長々生きていることに
 
なんの意味があるのよ
 
生きたくないのならそれもありじゃん
 
父はもう生きていたくないんだからさ
 
 
点滴代がいくらになるか戦々恐々としている
 
もうこんなのやだ!
 
 
そして・・もう茶番はやめようよ・・( 一一)
 
ね?・・(¯―¯٥)
 
 
 
うちら家族が災害やらなんやらで死亡したら
 
父のことは誰がやるの?
 
ダンナのことはダンナの妹に託したい
 
まあ妹にも生活があるから
 
無理かもしれないけどねえ
 
けど父にはもうおそらく誰もいないよ
 
じゃああたしらもっと
 
誇り高く毅然としていてもいいのよね
 
もっと自己主張しても良いんじゃない?(`´)
 
あたしら介護人二人にとって
 
かなり大切な人たちじゃん
 
 
 
 
 
 
精神の逃げ場である二次元の世界は素敵です
 
登場人物の性格から発せられる言葉とか
 
ちょっとした癖とか
 
それはそれは今のあたしを勇気づけてくれる
 
その中で学んだことはでかい!
 
このくらい熱中出来るものに子供の頃から
 
出会っていることの幸福感
 
 
リタイアしてから寂しさ虚しさしのぎに
 
何かやろうと思っても
 
とことん身を尽くしてやれるものでないと
 
その虚しさも寂しさも埋まらないはず
 
付け焼き刃の趣味じゃまず無理だよ
 
でもその年齢からなんでそこまでのものは
 
まず見つからないはず
 
よくいろんな人にそう言われるよ
 
かもねかもねそうかもね
 
 
 
 
゛どういう付き合いだったかは
 
死んだ時に初めてわかります
 
それぞれの長の年月のあとで・・゛
 
 
そうね
 
死ぬ時になって初めてその人のつき合いが
 
どうであったのかわかるんだろうね
 
それは夫婦でも同じかもしれない
 
だったらあたしとダンナの場合は?
 
その答えはこれからそれぞれが死ぬ時に
 
わかるはず

3月

自分の頭の中がよく見えない
 
老化が激しくて
 
人が何を話しているのかよくわからなくなる
 
 
いろんなショックで痛めつけられたこの脳内
 
そりゃあ老いも進むよな
 
 
 
 
 
やばみはジジの命日を今日に設定してる
 
んなことあるわけないやんか
 
まあ今日だと次回の年金入ってくるしね
 
ありえないっつーの!
 
そんなにうまく事は終わらん!
 
 
 
 
 
あたしは
 
ダンナの辛さがわかってあげられなくて
 
ダンナは
 
あたしらの辛さがわからない
 
まあお互い様ということか?
 
でもいい加減ここらで撤退しないと
 
あたしらの身が持ちませんことよ
 
 
 
体調不良が続く
 
なんともそぐわない感じがひどい
 
でも体調不良と引き換えに
 
脇腹の痛みはなくなった
 
不思議だなあ
 
体調不良と脇腹の痛みとはどこかつながりが
 
あったのか?
 
 
もう今は無理しないで
 
午後は寝たい時に寝るみたいな生活を
 
しばらくしようと思ってる
 
何年分かの疲れ
 
もうほんとに休ませて!
 
 
 
やばみから借りた「ゴールデンカムイ」関連の書籍
 
週末にじっくり読もうかな
 
ベッドでグタグタするのも悪くないよね
 
ずーっと動いてきたんだもん
 
 
 
にしてももう都会にも行かれないのかな
 
地元の二駅分の距離を移動しただけで
 
こんなになってしまっている
 
もう旅とか体力的にも無理なのか?
 
新幹線とかもう乗れないかもねえ
 
けっこう新幹線は酔うんだよなあ
 
 
いつも体調を気にしながらいるのって
 
かなりしんどいわ
 
一昨日みたいに冷や汗が出て
 
トイレからずっと出られない状態はきっついなあ
 
家ならいつでも倒れられる、トイレにもずっと
 
入っていられるとかできるから
 
家にいると気持ちが安心して
 
よけいよくなるような気もする
 
 
 
 
 
 
 
 
 
密林さんで買った本
 
玄関脇に届いてました
 
普通傘立ての上に置くのではないの?
 
☔だったら濡れるやんか!
 
まあ今☔降ってないからいいけどさ
 
 
 
 
 
 
お気に入りの本が手に入ったので
 
もうそれだけで気持ちは晴れる
 
このコミックは
 
あたしを作り上げたバイブルみたいなもの
 
この本に読みたかった番外編が収録されている
 
また読めると思わなかったので
 
ほんと嬉しいな!
 
縁があればまた出会えるってことだね
 
それってなんでもそうだろな
 
人もね
 
縁があったら別れても必ずまた巡り会えるよね
 
人の縁(えにし)の不思議さよ
 
 
 
‘’野垂れ死んでもあたしの人生‘’
 
‘’どんなにばかみたいに見えることでも
 
貫き通せば本物になる‘’
 
この2つの言葉があたしの中では
 
とても燦めく金字塔
 
そうね 野垂れ死んでもあたしの人生
 
人からみたらどんになばかみたいに思えることでも
 
最後まで貫き通せば
 
本物になれるかもそれないしゃないか
 
だから書く
 
書いてる間だけは負のことは何もなくなる
 
 
 
そしてついに3月
 
どんな月になるのやらなあ
 
 
 
 
 
 
 
 

このまま乗り切りたい

昨日は
 
途中から体調が悪化してしまって
 
帰りは久しぶりにタクシーで帰ってしまった
 
映画館のシートに座った時から
 
なんだか体が突然寒気に襲われてしまって
 
観ている間中ずっとガタガタ震えていて
 
そこを出たらまあ普通に戻ったんだけどさ
 
あれは一体何だったのだろう
 
昨日はススも一緒だったのだけど
 
ススも同じこと言っていた
 
あの映画館の席で
 
誰かお亡くなりになったとかではないよね
 
それしゃまるで「僕の生きる道」みたいに
 
なっちゃうじゃん
 
まああれは映画館てはなかったけど・・
 
 
ススも昨日一日ずっと
 
体調の悪さに悩まされていたというけど
 
何なんだ?
 
いつもと違う生活リズムだったからかな
 
その後こちらは猛烈な気持ち悪さに襲われて
 
トイレから出られなくなってしまった
 
冷や汗がものすごく出て
 
パニック状態に近かった
 
なんとかタクシーで帰ってきたけどさ
 
帰ってから除霊のお経を聴いてみた
 
まあ軽く気持ちを払拭したくてさ
 
 
結局もう家族全員疲れてんのよね
 
介護のことで相当疲弊してんのよな
 
それが体に出てしまったんだと思う
 
それしかない
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
やばみは歯科で奥歯の差し歯の中の骨が
 
折れてるって言われたそうだけど
 
それはいつも
 
歯を食いしばっているからではないのかな
 
 
みんなもう満身創痍んだよな
 
傷だらけ
 
休みたい終わらせたい
 
介護終わって!
 
じゃないと子供らの人生も尽きてしまう
 
 
 
 
オンライン面会再開のお知らせが
 
ダンナの施設から来た
 
3月には顔は見れそう
 
まあ直面会はまだまだみたいだけどさ
 
直面会もいずれたのんますm(_ _)m
 
 
 
 
父の特養に申し込みしたところから
 
一通更新のお知らせが来た
 
来てもねえ
 
更新したって虚しいだけよな
 
どうせ入所出来んのだろ?
 
もう諦めの境地だよ
 
 
 
 
昨日の体調不良の原因のひとつに
 
もしかして
 
映画の始まる前に食べたシューアイスが
 
原因なのかもとも思う
 
その中身が相当やばいものだったんだよな
 
袋の裏を見たら
 
チョコとか諸々の添加物がみちみちに入っていた
 
いつもは絶対に食べないものを
 
体内に入れてしまったゆえの反応だったのかな
 
それもありよな
 
となると
 
もうカップ麺とかも食べられないなあ
 
東洋医学の先生が指導した通りのものを
 
食べ出してるから
 
そういうものはもう受け付けない体になって
 
しまったんだろうなあ
 
それって会食のときとか面倒よねえ
 
まあデザートなら
 
なんとか言って断れそうだけどさ
 
 
あーひどい目にあった(~_~;)
 
今もまだフラフラするけど
 
まあ昨日よりはなんとか元気なので
 
このまま乗り切りたい
 
 
 
ゴールデンカムイ」はくせになりそう
 
こちらが元気になったら
 
やばみとカムイの話で盛り上がりたい
 
 

寂しっ!

映画を観行っててきた
 
ゴールデンカムイ」観てしまった
 
「マッチング」とどっちにしようか迷ったのだけど
 
「マッチング」は
 
なんだか精神的に追い詰められそうなので
 
見送った
 
楽しかったあ
 
続編はないのかな?
 
あったら嬉しいな
 
 
 
地元の映画館はちょっと長野とか軽井沢の
 
雰囲気のあるところなんで
 
ちょっとしたレジャー気分になれた
 
もうずいぶん旅に行ってないしね
 
気晴らし大切よ
 
それにしてもその映画館にはダンナとも
 
よく行ったので切なくて泣きそうになった
 
もう二人で行くことはないんだね
 
寂しっ!😭
 
 
 
 
 
 
にしても世界はとんでもない状態に
 
向かっていきそうでこわかったりする
 
この先どうなるのかな
 
自分の運命も含めてね